春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

大好きなバラ

* Juno *
ジュノー(ケンティフォリア) 1832年  一季咲き

2006年春、大苗で届きましたが環境になじめなかったのかお花を見ることができませんでした。すぐにひどいうどん粉にもなり、買った後でうどん粉になりやすいバラだと知りました。
一季咲きなので待つこと一年。2007年春には一年待った甲斐があってこんなに美しいお花に会うことができました。
蕾は赤みが強くぷっくりと丸く、開花した淡いピンク色との濃淡がはっきりしていて全体を見ても美しいなと思います。
ローマ神話の女神ジュノーから命名されたというバラにふさわしくふくよかで上品。グリーンアイが出ることもあります。
枝の細さに似合わずボリュームのあるお花なのでうつむいて咲きます。花弁数が多いのにボーリングせず、できた蕾はほとんど開くのでなかなか優秀なバラだと思います。
6月上旬から2週間ほど咲いていました。
2007年、ベスト3に入るほど気に入ったバラです。
美しいバラは写真も多く撮っていました。たっぷりご覧くださいね。

   ジュノー

ジュノー

   ジュノー

   ジュノー

ジュノー

   ジュノー

ジュノー

自分で見ていてもため息ものです。オールドの中のオールド!
一季咲きでも大満足。一季だからこそこれほどまでに美しいのかもしれません。
あと半年でまた会える。最近は時間の流れが早く感じるので6月なんてアッという間でしょうね。花粉症は辛いけど3月~5月の待つ時が大好きです。

  1. 2008/01/08(火)|
  2. ケンティフォリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大好きなバラ

* Fantin Latour *
ファンタン・ラトゥール(ケンティフォリア) 1900年  一季咲き

これもまた一季咲き。こんなゆるりとした咲き方もいいものです。ボタンアイが見えたり見えなかったり…
きれいなピンク色です。こんな色を薔薇色というのかしら…
棘も少なく扱いやすいバラだと思います。葉は黄緑が入ったようなやさしい色。
6月上旬から中旬にかけて咲きました。(密植地帯でかわいそうー)
2004年(本館サイト)は来たばかりでこんな感じでした。

ファンタン・ラトゥール

ファンタン・ラトゥール

ファンタン・ラトゥール

ファンタン・ラトゥール

ファンタン・ラトゥール



  1. 2007/02/09(金)|
  2. ケンティフォリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8