春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ミーシャさんのお野菜

大きなナスはフィレンツェという名前。一度聞いたら忘れられない、いいネーミング。
皮まで柔らかく、とろとろっとした食感で甘味があります。
ゴーヤチャンプルも作りました。食べる前の記念撮影!

・

涼しくなったので明日こそは庭の作業!

  1. 2009/09/08(火)|
  2. 簡単料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ミーシャさんの野菜を使って

今日のお昼頃にミーシャさんからの野菜が届きました。
2回注文しているおまかせ便の1回目です。またまた盛りだくさんの嬉しい詰め合わせ!
天候不順でトマトやナスが不作のようなので特に貴重なものに感じ、大切に調理したいと思っています。
長女がお休みでお昼はソーメンにしました。
このゼファーというズッキーニ。味がこっくりしていて大好きです。
特に小さいものほど味がぎゅっと凝縮されているような…
お花を試してみて、ということでわくわくしながらフリットにしてみました。
フリットとはフランスの揚げ物らしいのですが、私は適当に卵、小麦粉、オリーブオイル少し、水を混ぜたもので揚げました。
 ズッキーニのお花
ふふふ…  可愛くって食べるのがもったいないね。
蕊は取って、カマンベールチーズを詰め、楊枝で留めて揚げました。

野菜のフリット
ピーマンはアンチョというメキシコのものだそうです。
ミーシャさんのメモにあったのですが、紫インゲンは縦に細く4本くらいに切って揚げると食感がアップするそうです。
長女はきゅうりのたたき(梅干し&おかか)を作ってくれたし、ただのソーメンもご馳走になりましたよ。

↓夕食です。
丸い緑のガテマラのズッキーニとトマトに塩コショウ、オリーブオイル、粉チーズをかけてオーブントースターで焼いてみました。
夕食
昨年、フィレンツェという素晴らしい名前の大きなナスの美味しさに感激し、また今年も初生りのものを頂くことができました。
蒸し焼きして少しお醤油をたらし、バジルソースで。
肉質がとろっとろで甘くていくらでも食べられそう。これは他のものと煮たりしないで食べたいナスです。
夕食にも長女が一品、ジャガイモとベーコンの炒め物を作ってくれました。
25才ですが料理はやっと最近、少~しだけやるようになりました。食べることは一生付いてくること。
興味を持って楽しんで料理する人になってほしいです。

☆今日、アシナガバチに右手の人差し指を刺されました。強烈な蜂の一刺し!腫れて指が曲がりませ~ん。(泣)☆

  1. 2009/07/23(木)|
  2. 簡単料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

一人ランチも楽し

お昼少し前に、まるでこれで何か作って食べて、なんてミーシャさんの声が聞こえてきそうな珍しいお野菜が届きました。
珍しいなんて表現はありきたりですね。(何かいい表現ができないものかしら)
昨年の8月18日の記事「サプライズ!」 このときに食べたズッキーニやナスの味が忘れられず、今年もお願いしたばかりでしたのに、こんなに早く届けてくださって感激です。
ズッキーニ
ゼファという名前のズッキーニ  紫いんげん

  じゃがいも
じゃがいも

   ズッキーニのマリネ
さっそく、ズッキーニとインゲンを素揚げしてお醤油味のマリネを作りました。

今日のお昼
マリネをのせて冷製パスタ (たっぷり黒コショウをふって)  インカの瞳はまるで栗とさつまいもが混じったような味と食感
こんなの初めて!美味しいです。とても人気のじゃがいもなんだそうです。
何か工夫してこの味を活かしたものを作りたいです。とりあえず今日はレンジでチンでした。
(飲み物はアルコールじゃなくアイスティですので…)

  1. 2009/07/04(土)|
  2. 簡単料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バジルソース

私がガーデニングにはまったきっかけはバジルソースなんです。
長野に転勤してくる前、川崎市宮前区に7年間在住。そのときの二女の幼稚園の友達Nさんに手作りバジルソースを頂いて大感激しました。
こんなに美味しいものが食べられるなら私もバジルの種蒔きからやろう!と大決心。翌年、春に社宅のベランダでプランターに種蒔きして少しづつ大きくなってルンルンしていたところ突然、長野に転勤になりました。それが12年前の7月のこと。
プランターも引越し荷物として長野まで運んで、その夏、長野でソースを作りました。
以後、毎年のようにこの季節はNさんを想いながらソースを作っています。
長野の社宅は一軒家だったのでその秋からすぐに傷んだ芝生や熊笹を抜いてハーブ畑にし、どんどんハーブにのめりこんでいきました。バラにはまるのはその3年後…

今年はたくさん芽の出たポット苗を一つ買ってきて、それを1本立ちにしてプランダーで育てていました。以前、あまり作りすぎて家族に飽きられたので程々にしています。
ちょうどいい感じに育ったので今日はバジルソースを作りましたよ。一度やってみたかった料理中継です。(笑)

バジルソース1
食べるためにはお花は咲かせたくないので蕾のうちに取ってしまいます。

バジルソース2
でも、ちゃっかり咲いてますね。

バジルソース3
プランターのバジル半分ちょと上のほうを摘んできました。

バジルソース4
洗ってタオルなどに広げて水分を飛ばします。扇風機をかけて乾くまでオリーブオイルが足りないので買いにスーパーへ。
ついでにまたいろいろと食材を買ってきてしまった…  今、家族は家に私と長女だけなんだけどね。

バジルソース5
私のハーブのバイブル「コティジガーデンの食卓から」広田靚子さんの本で。
ちょっと変えて作っていますが…

バジルソース6
材料はバジルの葉100グラム、にんにくほんのひとかけら(多すぎはえぐみが出て不味くなる)、パルメザンチーズ40グラム、松の実50グラム、オリーブオイル1カップ、塩適量
チーズは好みで料理のときに足してもいい。
松の実の代わりにくるみでもOKです。

バジルソース7
これで1回分。ちょうど200グラムあったので2回続けて作りました。

バジルソース8
パルメザンチーズ、すごく値上がりしていてショックです。
このチーズおろし器、けっこう危ないです。指までおろさないように注意。

バジルソース9 バジルソース10
松の実とにんにくを攪拌  半分くらいのオイルと葉を少し

バジルソース11 バジルソース12
チーズと葉も  いっぺんにたくさん入れず箸でつつきながら
すぐにミキサーが止まってしまうのでスイッチを止めてから箸でつつく、を繰り返します。

バジルソース15
空気に触れると黒く変色するのでオイルを少し張る

バジルソース16
200グラムでこれくらいできました。
瓶詰めはすぐに使う用であとは冷凍保存。

バジルソース17
ミキサーに残ったソースがもったいなにのでご飯を入れてきれいにします。
そしてこれが今日の遅めのお昼ご飯。
国産パプリカも安く出回っているのでオーブンでたくさん焼いてオイル漬けにしたものといっしょに。
このお皿は今年、3本足の椅子を見つけたところで買いました。5枚そろったアンティークの食器は嬉しい。今、すごく気に入って使ってます。

  1. 2008/08/07(木)|
  2. 簡単料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ゆり根

今日の長野は雨で気温は高め。週間予報では最低気温はマイナス、雪マークも出るようになり、いつもぎりぎりになってしまうタイヤ交換を今年は早めに済ませてきました。
いつ雪が降っても安心です。でも、早めに済ませたときほど降らなかったりするんですよね~
タイヤを車に積んでまた降ろし、物置に収めるのがけっこうな力仕事です。

さて、↓これは何だかわかりますか?
ゆり根
北海道産のゆり根です。
子どもの頃、お正月には必ずゆり根の含め煮が出てきましたがあまり好きじゃなかった。
結婚して一度も自分で調理しようと思ったことのなかった食材です。それが札幌の古くからの友人N子さんに「美味しいから食べてごらん。」ということで先日、エクスパックで届いたこのゆり根。

ゆり根のホイル焼き
本当に美味しいですー
ただ茹でて味噌マヨ、天ぷら、そして今日はバター&塩コショウのホイル焼きにしました。
ほくほくしてなんともいえない甘みがあり、やっぱり懐かしい味です。年をとると昔はどうってこともなかった食べ物が妙に美味しく感じるものらしいですね。

ルナ・カレンダー
2年続けて使っていたのに昨年は売り切れでお休みしたこのカレンダー。今日、いつもの本屋さんで買ってきました。
ルナ・カレンダー

今日はガーデンソイル用のクリスマスリースを作りました。明日、写真を撮ってアップしますね。


  1. 2007/12/03(月)|
  2. 簡単料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ