春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

暑いです!

今日の長野市  最低気温  20.6°  最高気温 34.7°   晴れ

毎日、暑くて、ぐったり、、、
庭仕事、先月まではやっていましたが、最近は水やりで精一杯。
ブログも長くさぼってしまいました。

ミシンもはかどっていませんが、最近の2枚。

ブラウス
パターン:SEASON フリル袖ブラウス 
2年前に90サイズで2枚、作ったこの可愛いフリル袖のブラウス。
とっても可愛いかったのですが、自分で着替えられないデザインなので、その後は作っていませんでした。
最近、後ろのリボンをゴムにアレンジするやり方を紹介しているブログを目にして、これなら!と思い、作ってみたところ、さきちゃんにも気に入ってもらえたみたい。
90はサイズアウトしているので110が欲しいのだけど、パターンン販売は不定期で、タイミング良く買えません。
そこで、適当に大きくして作ってしまいました。

生地:CHECK&STRIPE ドットミニヨン シックラベンダー
この色、子どもの可愛らしさを引き立てます。

長い間、やめていた洋服作りをさきちゃんが生まれたときから再開しましたが、ネットでいろんな情報が得られる時代。
今回のこのアレンジも、とても自分では思いつきませんでした。ありがたいわー


こちらは私のブラウス
ブラウス
パターン:Mパターン研究所 フロントバックドレス ブラウス丈
生地:リバティ デビッド・ジョー(David Joe)

クルーネックとVネック、どちらを前にしても着ることができる。私はVネックを前に着ています。
見頃に切り替えがあるので、布に無駄なく裁断でき、なんと1メートルでできました。
中途半端に1メートルしかなかった布が形になって大満足。
この柄、インドの細密画からヒントを得たそうです。
リバティといえば花柄というイメージですが、こんな柄もあります。




くっついて寝てるクー&ハル   暑苦しい画像でごめんなさい
   クー&ハル



  1. 2016/08/12(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

盛夏の食卓

今日の長野市  最低気温  22.4°  最高気温 32.6°   晴れ

『横山タカ子の食と食卓回り 8月』

地場産の夏野菜が美味しい季節です。
トマトは火を通して食べるのが大好きで、今、うちのプランターで採れるミニトマトをニンニクのみじん切りと菜種油で炒めてご飯といっしょに食べるのが美味しくって!味付けは塩、こしょうです。(何年か前のお教室のレシピ)
今日は炊飯器にミニトマトと鶏肉。とてもヘルシーな炊き込みご飯でした。
ぼたんこしょうは長野県、中野市の伝統野菜。
最近、いろんな場所で買えるようになりましたが、独特の辛さが無いものに当たってがっかり、なんてことも。
先生、中野まで行って買ってこられたとのこと。調理してるときから目が痛くて、本物のぼたんこしょうでしたよ。
夕顔、今年、初でした。種のまわりのワタも食べられます。

・トマトご飯(ミニトマト赤、黄 鶏肉、塩、こしょう)
・鶏のしょう油糀焼き(鶏胸肉、ぼたんこしょう)
・キャベツザワークラフト(キャベツ、クミンシード)
・夕顔のみそ汁
・マッシュかぼちゃ
・長ナスといんげんの蒸し煮

料理教室
先生のディスプレー

料理教室
グループで作ったもの


       **************************


肉団子でスープも

『横山タカ子の食と食卓回り 7月』 (7/4)

・肉団子トマトご飯(鶏もも肉、豚肉、おから、玉ねぎみじん、卵、トマト、玉ねぎ)
・ゆで汁でスープ(大根)
・キャベツ糠漬け
・かぼちゃの揚げ煮(かぼちゃ、玉ねぎ、にんにく、早煮昆布)
・甘酒ミルク(甘糀、スキムミルク)

料理教室
先生のディスプレー


料理教室
グループで作ったもの

  1. 2016/08/01(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1才ヤマブドウが本領発揮

今日の長野市  最低気温  20.2°  最高気温 30.4°   晴れ

真夏日でしたが、湿気が無いと体が動きます。
久しぶりにお昼も食べずに6時間も庭仕事。集中してやれたので気分爽快♪
見苦しくなっているものに支柱をしたり、宿根草の切り戻しや鉢の片付けなどなど・・・
枝葉回収日にはまたたくさん出さなくちゃ。最近、はると君まで「枝葉」という言葉を覚えました。(笑)
水やりもたっぷりと。ミニトマトのコンテナ3つ(7本)はすぐに水切れしてしまいます。

庭はすっかり夏の庭になり、暴れるものも出てきました。

     フィリス・バイド
フィリス・バイドの後ろには↓

1才ヤナブドウ
1才ヤマブドウ
ブレイリーNO.2のアーチの今の主役はヤマブドウです。
植えて3年か4年。葉が小さく、涼しげでいいかな、とこの春まで思っていたのですが、突然、勢いづきました。
たくさん収穫できそうですが、シャインマスカットが大好きな我が家の面々の口に合うのか心配、、、


  ハチミツソウ
ハチミツソウ
バラ、マリー・デルマーもかなり高い位置での花付き。
さらに上までいってます。


ルドベキア
ルドベキア・ヘンリーアイラーズ
やはり背が高くなり、顔が見えません。開花前の切り戻し、必要でしょうか?
アーチでシュートを何本も出し、二番花を咲かせるマダム・アルフレッド・キャリエールも悩ましい、、、


オレガノ
オレガノ・ヘレンハウゼン
庭の前面の乾燥する場所にぴったりでした。


アメリカリョウブ
アメリカリョウブ
植えて10年以上経つのに70センチくらい。
白花キョウガノコのお花が終わった頃に花穂を上げてきて、狭い場所を共有してるみたい。


     アメリカハナズオウ
アメリカハナズオウ・ルビーフォールズ
こんな木も衝動買いして植えてしまった、、、
あまりにもお安かったものだから。


     チョコレート
バーランディエラ チョコレートドロップ
この春、ガーデンソイルで買いました。エフメールさんの苗で、私は初めて見ました。
夜に開いて、朝、チョコレートの香りが強いのだとか。
確かに甘いチョコの香りがします。
花びらが散ったあとの形も面白くて、ちょっと不思議な植物です。
耐寒性あり、とありますが、長野市内で越冬できるのでしょうか。


      マリー・パビエ
マリーパビエ


ジーン・シスレー
ジーン・シスレー
春の一番花は中途半端な赤ピンクで不評だけど、こんなふうに花びらが反り返って、可愛いピンクで咲くんだもん。
やっぱり植えて良かったバラです。




  1. 2016/07/21(木)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今咲く宿根草

今日の長野市  最低気温  20.5°  最高気温 28.5°   晴れ

大型宿根草にお花が咲いてきました。

ルドベキア・マキシマ
ルドベキア・マキシマ
ひと月前、地味に咲き始めましたが、さらに茎が伸び、ユニークなお花でした。
存在感あります。

ハチミツソウ
ハチミツソウ
こちらも花びらが反り返った面白いお花。
蜂蜜の蜜源植物として北アメリカから北海道に導入された帰化植物だそう。
昨年、植えたときは40センチくらいでお花が咲き、今年の2メートルの姿は想像できませんでした。
4本の花茎が上がっています。


黒花ヒキオコシ
黒花ヒキオコシ
黒くて小さな儚げなお花。
去年は8月から開花でしたが、いやに早い、、、


サルビア・ネモローサ’スノーヒル’
サルビア・ネモローサ’スノーヒル’
日当たりと風通しのいい場所に移植して、初めてまともに咲きました。
バラが多い庭の宿根草選びは難しい。5月、バラが茂ってくると、足もとに植えたものは日陰になってしまいますからね。


ワレモコウ・ピンクタンナ
ワレモコウ・ピンクタンナ

ラバテラ
ラバテラ

  1. 2016/07/15(金)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ